わくわく文庫デビュー!!

新小学1年生のNYさん。
ひらがな・カタカナはおてのもの。
促音「っ」や拗音「きゃ」
そしてもっとも難関、接続「は」
しっかりと音読し、わくわく文庫で聴き取り中!
今日の読書は
イソップ物語の「ライオンとネズミ」

「ちいさなネズミさんが、おおきなライオンさんをたすけて、すごいね!!」
との感想。

このあと、簡単なクイズをクリアし、スタンプGetに大満足の様子でした。

当教室では、読書を基盤に
速読・速聴
文書作成(ワード)
プレゼン(パワーポイント)
プログラミング
以上を行っています。

心豊かにパソコンと付き合うことを、願ってやみません。

本を作る!! 強い意志でタイピング

読書が大好きなT・Mくん(小1)

「本を作るんだ!!」と強い意思のもと
現在ローマ字入力に余念がありません💻

📖わくわく文庫での速読聴、
読書後のまとめ・クイズ
小学4年生レベルもクリア🎉🎉

読書は何においても見方
そして、パソコンのスキルも強い見方になるように
がんばれ、Mくん

学生それぞれの個性を活かせるよう
工夫をしてまいります🙂

読書後、ワードでまとめ

「キジとハトとカササギ」(ネギをうえた人~朝鮮民話選~)を読んで

上品な容姿のカササギは、ことば使いを良くするだけで得をする!
そんなお話を

黙読
わくわく文庫で速読聴(5~10倍速)
ワードでまとめ

今回のまとめは
A5用紙横置き

読んだことのない友達に伝える、
これをテーマに
「一言まとめ」「イラスト表現」

読書で知識を深め、心を豊かにし
パソコンスキルを活かし、伝えることで
他人に喜ばれ、身につくことを目指しています。

そして、読書感想文に活かされます。

※YRさん小6。このトレーニングの所要時間10分ほど。毎回行っています。
(トレーニングの内容は各自異なります)

読書とプログラミング

12月17日(月)
読書とプログラミング
「銀河鉄道の夜」を掘り下げよう!の会
満席で終了しました。

 

序文の一節

わたしたちは、
氷砂糖をほしいくらい持たないでも、
きれいに透き通った風を食べ、
桃いろの美しい朝の日光を飲むことができます。
またわたくしは、
畑や森の中で、
ひどいぼろぼろの着物が、
いちばんすばらしいびろうどや羅紗や、
宝石いりの着物に、
かわっているのをたびたび見ました。
わたくしは、
そういうきれいな食べ物や着物をすきです。
~ 続く

この一節から、自然を愛する宮沢賢治の心をおもんぱかりながら始め
「銀河鉄道の夜」を読み解き

Scratch(スクラッチ)でプログラミング

「銀河鉄道の夜」を読んだことない友達に紹介するアニメーションをプログラミング
この日1日で完成出来る量ではなく、通常のレッスンの最後に続きを行います。

各々色んなキャラクターが、
「銀河鉄道の夜」をPR中!!

次回の開催も楽しみです😊

この会は
・文学作品を掘り下げ理解を深める
・プログラミング力を養う
以上を目的としております。

読書とプログラミング ワークショップ開催!!

🌠🚂「銀河鉄道の夜」を掘り下げよう!!

さぁ冬休み目前
一足先に 読書感想文支援の会を開催します🤗

とは言え、今回もプログラミングとコラボ🤝

以前から行っていた
読書で広げるプログラミング的思考
プラス
Scratch(スクラッチ)でプログラミング

2018年12月17日(月)
17時~19時

小学4年生~中学生 定員5名
場所:当教室

– 速読聴メソッドのわくわく文庫で「銀河鉄道の夜」読書
– 簡単にストーリーをまとめる
– 疑問や問題を出し合う
– ↑ ↑ について調べ合う
– 思いや解釈、気付きを語り合う
– 作者の気持ちや物語の続きを想像し合う
– チャート化する(手書き)
– Scratch(スクラッチ)でプログラミング🖥
※感想や気づきをデジタルで表現(プレゼンやアニメ風に)

この会を通じ、宮沢賢治さんの作品に感心が深まり、読書感想文にいかせたら、何より嬉しいです😊

今回も Hour of Codeの一環となります🌐
#HourofcodeJP
🌏史上最大のプログラミング学習イベント