月刊ぷらざ 7月号に掲載!!

生活情報誌
佐賀市内全域100,694部 無料個別配布の
月刊ぷらざ7月号に『女性の脳トレ』掲載しています!!
紙面

数年間、学生たちのために取り入れていた『脳トレ』
速読聴や動体視力アップ。

効果をしっかり感じることができ、
一般の方々にも活用いただけたらと、広めてまいります。

簡単な読書から、タイピング、記憶力・瞬発力・動体視力アップなど、用意しております。

女性のスタッフで『女性の脳トレ』を行っていきますので、
お気軽にご体験ください。

まずは、お電話にて☆

0701_02

続きを読む

【脳トレ】 可愛いもの

可愛いもの + G線上のアリア ♪
これもまた、
脳トレ

1分間で競う
入力コンクールの本番直前

速読聴で脳を活性化の後
緊張に打ち勝つために

癒しのBGM

可愛いもの、を観る

0630_04

効果抜群!!

コンクール初参加のKさん(小3)
落ち着いて、挑めました☆

0630_03

続きを読む

女子中学生も脳トレ

0627_02 (2)

パソコンレッスンにも脳トレ
小松左京さんの「”ぬし”になった潜水艦」を最高速度9倍でトレーニング中の双子さん。

0627_02 (3)
脳が活性化したことを実感し、
英単語覚えのタイピングへ。

0627_02 (1)
※パソコン教室ふじせ「学生クラス」では脳トレを取り入れています。
脳を活性化し、それぞれパソコンの資格取得へのトレーニングに活かします。

続きを読む

【学生クラス】脳トレで効率アップ 小学3年生Kさんのレッスン☆

読書が大好きKさん(小3)
年長さんからトレーニング始めて、4年目。

0626_01

速読聴で5倍速をキープ。
今日はイソップ物語の「三頭の牛とライオン」を最高速度8.5倍までアップ!

0626_02

引き続き行ったタイピング速度計測では、最高速度!ノーミス!
速読聴で脳が活性化されたことに確信持てます。

0626_03

一休みに「毎日小学生新聞」
気になった記事『イエメン』

0626_04

0626_05
早速手書きでまとめて、そしてワードでプリント作成!
調べごとはインターネットを使って。

0626_06

パソコンを使って脳トレ&調べもの&まとめ
しっかり利活用できていますね!!

イエメンはココ

0626_07

今月末は、毎日パソコン入力コンクール初参加!

ドキドキですが、楽しく頑張りましょう!!

続きを読む

速読聴スピードアップ中!

速読聴のスピードアップしています!!

脳トレの一つに取り入れている
速読聴メソッドの
《わくわく文庫》

新しいヘッドフォン
脳トレ効率アップ

新しいヘッドフォン
プラス
探求し続けていた「新たな手法」で
驚くほどスピードがアップしています。

脳が活性化され、速読聴を行っていることを実感できます。

0118_02

0118_03

0118_04

小学1年生のKさん、3.5倍速
小学3年生のRさん、4.5倍速
一般のNさん、6倍速
他にも…

速読聴のあと、内容まとめ・感想文作成行います。

以前まで、とても乗り越えることできなかったスピードが、確実に処理できるようになり、
脳が活性化されると、心地良くなるようです。

これを活かして、日常の学習やパソコンのスキルアップにつながることを期待し、探求を続けてまいります。

最近、大人の女性にも「脳トレ」として喜ばれています☆

・—–
無料体験・見学行っています。
お電話にてご予約下さい。
0952-60-6170

わくわく文庫

logo_wakuwaku

続きを読む

【自立協力型レッスン】 笑いが右脳を刺激☆

仲良し2人☆
久しぶりに二人っきりのレッスン。
思いっきりはじけていました。
来た瞬間から、笑顔☆

1122_01
こういう日は、吸収力が高まるような気がします。
(特に女の子の友情で発生する「嬉しいーー」のエネルギーは、ままなりません。これは、大人になっても女性の特権でしょうか・・・笑)

まずは、きちんと脳の活性化トレーニング。

1122_02

 

この後は、お楽しみの【山手線ゲーム】
といっても、ワードを使った入力速度アップ練習です。
今回のお題は『キャラクター』
このお題の良いところは、通常のレッスンでは見かけない入力が練習できるところです。
そして、何より喜んで行うので、詰め込みの覚え方ではない事です。
カタカナ変換の「F7」キー ティ→THI ディ→DHI ファ→FA ウィ→WI
英字変換「F9・F10」など。

いつものしりとりや・山手線には先生も参加しますが、お題がキャラクターは・・・。見守ります。
「コーネリウス・ファッジ」「ネビル・ロングボトム」「ルーナ・ラブ・グッド」「GUMI」などなど…。
情報不足です。
もう少し低学年生の子たちは「ミッキー」「キティー」「アンパンマン」~これは大丈夫ですが。

このように他者と関わってレッスンする際にはグランドルールを設けます。
「助け合うこと」
「相手の意見を受け入れること」
通常の「自立型レッスン」と違って「協力型レッスン」と呼んでいます。

会話をはさみながらのレッスン中、
「今この子にはどういのレッスンが一番必要で適格なのか」
考えさせてもらっています。

 

続きを読む

【脳の活性化】折り紙でケーキ!

1119_02

本日のレッスン、急きょ折り紙をする運びに。 まずはいつもの定番眼の運動・わくわく文庫(読書支援)で速読み。 10分感想文を立派に仕上げて。

1119_01

眼の休憩時間に目についた「毎日小学生新聞」の「あたまのたいそう」
子どもたちは、目をキラキラさせ 「作ってみたいな~」と
では、時間内に作れるんだったらやってみましょう!!ということに。
ここで、グランドルール。
今回の折り紙は、先生も初めて作るので、新聞を見て、
①力を合わせる
②あきらめない
③時間内に作る
④次のレッスンで、作成方法をワードで作成

これを約束して、作成開始!
折り紙の楽しさは、まず色選び☆

1119_03
なんせ出来上がりが想像できないので・・・
新聞の通りにやっているつもりが、なかなかうまくいかないことも。
わかった子が教えて手伝う、大事!

1119_04
以前から脳の活性化のため、折り紙は取り入れていたので、いろんな組み合わせを。

1119_05
ここで活躍『グルーガン』 これはみんな慣れっこ。
花育のフラワーアレンジメントのオーナメントで必ず使っているので、説明もなしに上手に使えてます!!
ケーキの上には、ハートを四つつけて、真ん中にキラキラボールを。
可愛すぎるケーキが。

1119_06

1119_07
やっぱりここまでできたら、ワンホールのケーキが作りたくなるもので。
ここでクイズ!!
「このケーキを何個作ったら、丸いケーキになるでしょう?」
・・・
「はい、8つ」
その通り。 今度は4分の1ほどの折り紙で、小さなワンホールケーキを作ることにしました。
(小さい折り紙はますます脳の活性化に)
そして、ワードで作り方を図形やテキストボックス、自分が作った折り紙の写真取り込み、しっかり残していきます。

小さな体験、これも大事に大事に、成長の過程に刻まれることを願っています。

続きを読む

【速りす】パソコン入門「キーボード」について

今年初の夏服で現れた、中学2年生。

今日は体育大会の練習と部活でかなり疲れてました☆

まず、『右脳・左脳』の話しから。
「脳トレを始めてから、ケガをしなくなったよ」とMさん。
「物をこわさないようになったよ!」とEさん。

Mさんは、今年の1月中学生入力コンクール全国大会に出場の際、
本番にふぅっと、気持ちが楽になり、自分で信じられないくらい指が動いて、練習でとても出なかった記録を楽々と打ち出した、経験の持ち主です。
大会前はかなり『脳トレ』やりました! きっと、その成果が…と。
その時は右脳が開いていたんだと自分でも感じてみたいです。

さて、レッスン!

【速りす】は眠くなるかも~・・・の心配もよそに、
しっかり聴いていました。

 

 

今日はパソコン入門の「キーボードについて」です。

 

  • キーボードの仕組み
  • キーボードの種類
  • キーの文字配列
  • キーピッチ
  • ホームポジションとタッチタイピング
  • ショートカットキー

を詳しく学びました。

1回目2.7倍速 2回目3.4倍速 3回目2.7倍速(世界の偉人伝よりスピードを落としています)

【速りす】の後、各自「よく使うウィンドウズのショートカットキー」一覧を作成!
今回はお手本なし。
自由にデザインして、楽しくにぎやかに☆

続きを読む

【速りす】 X線を発見した「レントゲン」

5月17日のレッスンにて。

Kくん(小6)
「速りす」にてレントゲンの伝記を聴き込み中!
1回目3.1倍速 2回目3.7倍速 3回目3.1倍速

そして、Excel(エクセル)でまとめを!

速い!サッとまとめることができるようになりました。要点をつかむのがますます速くなり、入力の速度アップも上がったことで、
あっという間に出来上がりました!

ウィルヘルム・コンラート・レントゲン(1845~1923)
ドイツで生まれ、オランダで育ち
大学で科学に興味を持ち、物理学の研究を続けて大学の先生になりました。
皮膚や筋肉を通り抜け、骨は通り抜けなかった、目には見えない特別な光『X線』を発見したことで、初めてのノーベル賞を受賞しました。

ノーベルの『X線』でお金儲けをすることよりも「世界の人々のためになるよう、自由につかえるようにしたい」という気持ちのおかげで、『X線』は病気やケガを調べるほかにも、工場の機械にキズがないかを見つけるのに使われるなど、今もいろいろなところで役立っているのです。

Kくん、「5年生の時に学校で習ったヨ」と。
復習になったね☆

続きを読む

【速読・速りす】平和への願い「ノーベル」

一般のレッスンでも「速読(眼筋トレーニング)」「速りす」やっています!
今日は『ノーベル』について。

OLのKさん、まずは眼筋トレーニング

そして、【速りす】で平和への願いを込めてノーベル賞を作った『ノーベル』について

この時…切ない気持ちになったそうで…
精読10分ほどの内容を
1回目2.7倍速 2回目3.4倍速 3回目2.7倍速聴きます。

【速りす】後Excelで『ノーベル』についてまとめ中です。

この後、感想を述べ合いました。
国のために、平和のために爆薬を作り続けたノーベル。
その爆薬事故で弟を亡くしてしまった、悲しさ。
それでも、国を守るためダイナマイトを発明し、兵器として使われていることへの不甲斐なさ。

若いころ詩人シェリーに憧れて、
『人間とは、平和と幸福を目指して、苦しみながら戦い続けるものである』というシェリーの考え方にに同感し、自ら「詩人になりたい」とも思っていたノーベルの、気持ちを思うと、切ない…。

文学も人類の進歩と幸福に欠かせないと信じたノーベルが、自分の財産を使って毎年ノーベル賞を与えていると思うと、今後のノーベル賞の発表がまた楽しみと。

色々考えさせてもらった【速りす】タイムでした。

続きを読む