【ブック・バトン・プロジェクト@パソコン教室ふじせ】Vol.3 集計の結果報告

ありがとうございました!!

【Vol.3】2015年5月10日~6月20日
集計の結果です。

0724_01

本やCD・DVDなど
『969点』集まり…
『125冊』送ることができます。

1回目・2回目、そして3回目と立て続けのプロジェクトにも関わらず、多くの皆様のご協力・お声かけのおかげをもちまして、
3回目も無事終了する事が出来ました。
今回も、教室の関係の方々はもちろん、北海道・東京・愛知・大阪など遠方の方々からのご協力には、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

この125冊は、途上国の中でも、現在最も本を必要としている子どもたちのもとへ、母国語の本となって届けられます。

今教室では、夏休みの読書感想文で盛り上がっているところです。
1冊の本を何度も読み、話し合い、さまざまなことを調べ、まとめ、完成する喜びを味わえることは、本のおかげだと再確認しております。

ブック・バトン・プロジェクトを通じて得られた、色々な方との出会いにも、喜びの意でいっぱいです。

「今度はいつから~?」と気にかけてくれる生徒たち

「本が集まったので、自宅に回収来てください」と直接寄付を頂いている受講生さま

「これからも続けていきましょう!」と励ましてくださった、音楽家大島治彦氏

「私たちもやりたい!!」と表明してくれた、東京の学生たち

もう既にVol.4は始まっています。
無理なく、永く、楽しく、続けていきたいと思います。
今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。

ご協力ありがとうございます
ルーム・トゥ・リード・ジャパン Room to Read – Japan
わくわく文庫 at Home
Devils with a blue dress
BLUE DRESS Record

ブック・バトン・プロジェクトとは
読み終わった本などを寄付することで、【ルーム トゥ リード ジャパン】を通じて開発途上国のアジア・アフリカの子どもたちに母国語の本を送る活動です。

Facebook:ブック バトン プロジェクト@パソコン教室ふじせ

私たちはルーム・トゥ・リード・ジャパンを応援しています。
ルーム・トゥ・リード・ジャパン

0825_01

続きを読む

【ブック・バトン・プロジェクト@パソコン教室ふじせ】Vol.3

【Vol.3】2015年5月10日~6月20日

0627_01

締切直前に
ご近所の美容室さん
受講生さん…
東京でのイベント参加者さん
スタッフ関係者

“130冊” の本を寄付いただき、ありがとうございました。

担当のE・Tさん、管理、整理、箱詰め中。

また、引き続き行ってまいりますので、どうぞご協力のほどよろしくお願いいたしますm(__)m

ブック・バトン・プロジェクトとは
読み終わった本などを寄付することで、【ルーム トゥ リード ジャパン】を通じて開発途上国のアジア・アフリカの子どもたちに母国語の本を送る活動です。

Facebook:ブック バトン プロジェクト@パソコン教室ふじせ

私たちはルーム・トゥ・リード・ジャパンを応援しています。
ルーム・トゥ・リード・ジャパン

0825_01

続きを読む

ディネットさま 【ブック・バトン・プロジェクト@パソコン教室ふじせ】に寄付ありがとうございます!

0610_03

素敵な 暮らしセレクトショップ “ディネット” オーナ様より、たくさんの本を寄付いただきました。

いつもありがとうございます☆

ブック・バトン・プロジェクトとは
読み終わった本などを寄付することで、【ルーム トゥ リード ジャパン】を通じて開発途上国のアジア・アフリカの子どもたちに母国語の本を送る活動です。

Facebook:ブック バトン プロジェクト@パソコン教室ふじせ

 私たちはルーム・トゥ・リード・ジャパンを応援しています。
ルーム・トゥ・リード・ジャパン

0825_01

続きを読む

『ボランティア活動証明書』 ブック・バトン・プロジェクト@パソコン教室ふじせ

0604_01

◆ボランティア活動証明書について

『ブック・バトン・プロジェクト@パソコン教室ふじせ』にて活動いただいた方には、株式会社アイ.リフルより証明書を発行します。

在学中の学生につきましては、学校へ電話連絡後、先生宛に送付し、手渡しいただくよう、手はずを整えております。

学校へ連絡すると
「貴重な体験をさせてもらって、ありがとうございます」と先生方に言っていただき、こちらこそ感謝の気持ちでいっぱいです。

※証明書は「日本語版・英語版」2通セットとなります。

ブック・バトン・プロジェクトとは
読み終わった本などを寄付することで、【ルーム トゥ リード ジャパン】を通じて開発途上国のアジア・アフリカの子どもたちに母国語の本を送る活動です。

Facebook:ブック バトン プロジェクト@パソコン教室ふじせ

 私たちはルーム・トゥ・リード・ジャパンを応援しています。
ルーム・トゥ・リード・ジャパン

0825_01

続きを読む

【ブック・バトン・プロジェクト@パソコン教室ふじせ】に寄付ありがとうございます!

月に1・2回
「これもう読まないから、寄付するね」と、差し出してくれるT・Hくん(小4)

0602_04 

このように、気にかけてもらえていることに、感謝。

そして、この本が形をかえて、途上国に送られることを詳しく語ると「また読み終わったら持ってくるね」と。

こうやって、無理なく長く続けていきたいものです。

本日のT・Hくんの頑張りぶりを見てください^^

「わくわく文庫」で『母をたずねて』3.5倍速で完読

0602_05
手元を見ないで、タッチタイピング
0602_06
毎日パソコン入力コンクール練習や
ワードで「雑学入力」!!
自由時間も楽しそう☆

0602_07

心豊かに、パソコンを使って欲しいと願います。

速読聴メソッド「わくわく文庫」は(株)日本コスモトピアが提供する学習システムです。
http://www.cosmotopia.co.jp/products/wakuwaku-21/

ブック・バトン・プロジェクトとは
読み終わった本などを寄付することで、【ルーム トゥ リード ジャパン】を通じて開発途上国のアジア・アフリカの子どもたちに母国語の本を送る活動です。

Facebook:ブック バトン プロジェクト@パソコン教室ふじせ

 私たちはルーム・トゥ・リード・ジャパンを応援しています。
ルーム・トゥ・リード・ジャパン

0825_01

続きを読む

愛知県から【ブック・バトン・プロジェクト@パソコン教室ふじせ】に寄付ありがとうございます!

0530_01

『ありがとうございました』
愛知県から寄付をいただき
途上国の子どもたちに
母国語の本を
約20冊送ることができます。

ブック・バトン・プロジェクトの素晴らしさの一つに、気軽に寄付ができるよう、5点以上、無料で宅配便が回収にきてくれる仕組みがあります。

今回
BLUE DRESS Record さま
Devils with a blue dress さま
大島治彦 さま
を、通じご協力いただきました。

のどかな佐賀で小さな活動としてはじめましたが、このように離れた地の方からも協力いただけることに、驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。

【Vol.3】2015年5月10日~6月20日

ブック・バトン・プロジェクトとは
読み終わった本などを寄付することで、【ルーム トゥ リード ジャパン】を通じて開発途上国のアジア・アフリカの子どもたちに母国語の本を送る活動です。

Facebook:ブック バトン プロジェクト@パソコン教室ふじせ

 私たちはルーム・トゥ・リード・ジャパンを応援しています。
ルーム・トゥ・リード・ジャパン

0825_01

続きを読む

保護者さまより 【ブック・バトン・プロジェクト@パソコン教室ふじせ】に寄付ありがとうございます!

0528_01

0528_02

K・Aさん(中2)の母上より
「花より男子」全巻 寄付いただきました。

きっと、想い入れのある本だとお察しし、…
その想いを「ブック・バトン・プロジェクト」に寄せていただいたことに、深く感謝いたします。

【Vol.3】2015年5月10日~6月20日

ブック・バトン・プロジェクトとは
読み終わった本などを寄付することで、【ルーム トゥ リード ジャパン】を通じて開発途上国のアジア・アフリカの子どもたちに母国語の本を送る活動です。

Facebook:ブック バトン プロジェクト@パソコン教室ふじせ

 私たちはルーム・トゥ・リード・ジャパンを応援しています。
ルーム・トゥ・リード・ジャパン

0825_01

続きを読む

【ブック・バトン・プロジェクト@パソコン教室ふじせ】Vol.3 出荷

 5月20日 6箱出荷!!

0519_06
【Vol.3】2015年5月10日~6月20日
担当のE・Tさん(24歳)に
5月19日までに集まった…
「353冊」の
整理・登録・出荷準備を行ってもらいました。
今回は、5/15・5/16のライブ会場で多数寄付をいただいた分が含まれています。

0519_04

0519_05

Devils with a blue dress さま
BLUE DRESS Record さま
大島治彦 さま
E・Tさんのお友達
H・Kくん

ありがとうございました。

引き続き頑張ります!!

ブック・バトン・プロジェクトとは
読み終わった本などを寄付することで、【ルーム トゥ リード ジャパン】を通じて開発途上国のアジア・アフリカの子どもたちに母国語の本を送る活動です。

Facebook:ブック バトン プロジェクト@パソコン教室ふじせ

 私たちはルーム・トゥ・リード・ジャパンを応援しています。
ルーム・トゥ・リード・ジャパン

0825_01

続きを読む

第2回 アフタースクール in池袋 読書支援

【第2回目】2015年5月17日(日)13:00~15:30 報告

0517_05

晴天の青空にますます映える「自由学園明日館」

0517_06

0517_07

第2回目にはOLさん、学生さんやママさんの参加もあり、にぎわいました!!

0517_08

0517_09

0517_10

小さな男の子Jくんの存在は癒し☆

0517_11

わくわく文庫での
絵本を読書。
感想の語り合い。
英語版「一寸法師」の読書。

ボランティアスタッフに支えられながら、楽しく幕を閉じました。

初参加の女の子、
「次も参加します!!」と元気にお申込み。

チャリティ【学びをシェア】一冊の読書で一冊の寄付へのご協力もありがとうございました!!

0517_12

0517_13

0517_14

次回は6月14日(日)14時~16時半の間となります☆

ご参加申込・お問合せは
《パソコン教室ふじせ》へメッセージ・ご連絡ください。
https://www.facebook.com/pcfujise

「わくわく文庫」は(株)日本コスモトピアが提供する学習システムです。
http://www.cosmotopia.co.jp/products/wakuwaku-21/

私たちはルーム・トゥ・リード・ジャパンを応援しています。
http://japan.roomtoread.org/

続きを読む

生徒くんより【ブック・バトン・プロジェクト@パソコン教室ふじせ】寄付ありがとうございます!

0519_02
H・Kくん(小4)読み終わった本を寄付してくれました^^
ありがとうございます!!

0519_01

この日は「わくわく文庫」で「ほんとうの空色」を完読☆
面白い感想が出る出る♪

ブック・バトン・プロジェクトとは
読み終わった本などを寄付することで、【ルーム トゥ リード ジャパン】を通じて開発途上国のアジア・アフリカの子どもたちに母国語の本を送る活動です。

Facebook:ブック バトン プロジェクト@パソコン教室ふじせ

 私たちはルーム・トゥ・リード・ジャパンを応援しています。
ルーム・トゥ・リード・ジャパン

0825_01

続きを読む