第3回子ども白熱会議 登壇決定!!

🎊嬉しいことが目白押しです

🎙第3回子ども白熱会議🎙
ビデオ審査通過
2年連続の登壇
🎉おめでとう🎉

小城市立晴田小学校6年生 手塚祐菜さん

昨年に引き続きの登壇です

全国応募の中からの選出に、今回も大喜び🙌

【子ども白熱会議】
https://asmol-hakunetsu.jimdo.com/
ここにチャレンジするわけ
それは、
コンピュータの知識やスキルだけでなく、
人として、他者の意見をよく聴き、自分の考えを深め、他者と「共にアイデアを創る力」も養ってもらいたいと考えているからです。

「読書感想文」でプログラミング的思考力をアップさせていきたい想いと同じです。

人工知能やテクノロジーの発達がいちじるしい中、
「時代が変わっても通用する力」として、
スキルと共に、学生たちの個性を伸ばせる教室でありたい

第3回子ども白熱会議は、
わくわく文庫読書感想文コンクール授賞も行われる
未来をつくる教育フォーラム2018 内で行われます。

10月14日東京・御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
14時10分~ 70分間

これから3週間あまり、ロールプレイやトレーニングに励み、本番に挑みましょう

第7回わくわく文庫読書感想文コンクール 出品完了!!

夏休み恒例の
【読書感想文コンクール】

感想文がスポーツのごとく、
熱くなった2018夏でした。

速読聴で何度も読み込み(少なくとも5回読破)



プログラミング的思考でチャート化(図)



ワードの原稿用紙に落とし込み・編集



手書き清書

入賞目指して始めるものの、
完成すると達成感に満たされ、

「楽しかったから、結果はもう気にしない!」と言い出す学生も。

個性豊かで、
胸が熱くなる作品ばかり。

せっかく読み込んで、チャート化したので
感想や、物語の続きを想像してプログラミングしていきましょう!!!

入力コンクール 級位取得おめでとう☆

文部科学省後援事業
第17回毎日パソコン入力コンクール 秋季大会

結果認定書が届きました。

第Ⅱ類 漢字部門※1
準一級 佐賀市立鍋島小学校5年生  Y・Rさん

第Ⅰ類 ローマ字部門
二級 佐賀市立鍋島小学校3年生 S・Kさん

二人は教室で知り合い、今ではとても仲良しです。
認定書のウラでは、満面の笑み^^

第Ⅱ類 漢字部門で見事準一級を取得したY・Rさん。
目標は全国20位内入賞でしたが、おしくも27位の成績でした。
次回の冬季大会では、一級をめざし、20位内を目標に、
日頃、腕を磨いています。
(速読聴が効果抜群!!)

毎日パソコン入力コンクールとは
パソコン活用の基礎基本であるキーボード入力を身に付けるためのコンクールです。
タッチタイピングの速さ・正確性を競う全国規模のコンクールです(参加実績は全国163万人超)

※1 第Ⅱ類 漢字部門 とは
字入力技能を活かして、漢字の読みと意味の学習を行い、基礎学力を向上させる部門です。
このコンクールに向けてのトレーニングで、タイピング力だけでなく、漢字の読み・熟語の意味が身に付きます。
(以上 毎日パソコン入力コンクール公式サイトより引用)

毎日パソコン入力コンクール公式サイト

パソコン教室ふじせ ホームページ

 

大学生・全国1位!!佐賀大学農学部1年 遠藤瑞歩さん

文部科学省後援事業
全国最大規模のタイピング大会

第17回毎日パソコン入力コンクール秋季大会
英文部門(高・大学生・一般)
参加者2,712人中
大学生内1位
部門内12位
遠藤 瑞歩(みずほ)さん佐賀大学農学部1年生
見事な成績です。
本人としては、ミス3文字が悔しそうで、
次回の大会ではもっと上位を目指すそうです。
トレーニングに力がこもっています☆

パソコン教室ふじせ 毎パソ 大学生1位

パソコン教室ふじせ 毎パソ 遠藤瑞歩 大学生1位

この大会は
毎パソは、タッチタイピングの速さ・正確性を競う全国規模のコンクールです。
(参加実績は全国163万人超)。
参加者1人1人に該当の級位を認定する、資格検定的な要素も持っています。
合否判定形式ではなく、成績に相応した級位を必ず認定するので参加費に無駄がありません。
毎日パソコン入力コンクール 公式ページより引用

主催:毎日新聞社、一般社団法人日本パソコン能力検定委員会/共催:公益社団法人 全国珠算教育連盟/後援(予定):総務省、文部科学省、厚生労働省、経済産業省ほか

 

 

 

第2回 子ども白熱会議 から2週間

貴重な体験をさせてもらった
「第2回 子ども白熱会議」

パソコン教室ふじせ 子ども白熱会議
2017年10月15日(日)
御茶ノ水ソラシティ
出場した手塚祐菜さん(小5)
来年はもっともっと、自分の意見を述べ、
ほかの学生と白熱したいそうです^^
「子どもパネリスト賞」チェキInstax miniが届いて満面の笑み

パソコン教室ふじせ 子ども白熱会議

子ども白熱会議について

パソコン教室ふじせ 子ども白熱会議