中学生主催:プログラミング ワークショップ大成功!!

小学生のために中学生が行う
プログラミング・Scratchでゲームを作ろう!!
ワークショップ終了しました。

難易度の高い
『シューティングゲーム』
参加者小学4年~6年生

自機を矢印キーで動かしながら
ランダムに落下してくる敵キャラに向かって弾丸を発射し
命中すると、得点アップ
複数の敵キャラに触れると、
ライフ数が減っていく

しっかりと前準備をし、
本番にいどんだハルヒくん。
お疲れ様でした。

みんな楽しそうで、
終わってからも、なかなかパソコンから離れようとはしない様子に、満足度が伺えます。

次回の開催も企画中です。

—–当日の様子です—–

今回のワークショップでの完成例を披露
「わぁ~すご~い!!」の歓声

丁寧にわかりやすく説明し、難しいところは一緒に作業



大人目線とは異なり、
学生ならではのワークショップに
多くの気づきと、学びの時間でした。

カテゴリー: プログラミング, ワークショップ, 中学生, 小学生 パーマリンク